pino-milkのブログ 〜日々そこはかとなし〜

徒然なるままに…心にうつりゆくよしなし事を綴ります

ReFaシャワーヘッドのその後

緊急事態宣言で娘の高校も今週から5/31までオンライン授業になってしまいました。それでカリキュラムがちゃんと進むのであれば電車に乗らなくてイイから親としても安心。…と思いきや、部活はあるのね…。部活のためだけに電車に乗って毎日登校って、授業がオンラインになった意味ある???

しかも、提出課題もたくさんあるようで娘のキゲン超悪いです😱

 

そんな娘から1ヶ月前に聞いた話。

昨年の担任の先生(アラサー女子)が、廊下で会った時に、娘の下の名前を呼んでテンション高く話しかけてくるらしい。娘はあんまり大人と会話するのがニガテ女子。大体、愛想笑いで誤魔化してやり過ごしてる。

私的には「クラス替えした直後だし、先生が娘を心配して話しかけてくれてんだろうな〜。ありがたいねぇ。」と思って聞いてたんだけど、今回の件はちょっと違ったらしい。

 

「〇〇〇(娘の下の名前)〜〜っ!」

「ねぇ、シャワーヘッドってどこの使ってるって言ってたっけ?ReFaやったよね?」

 

娘が愛想笑いで「多分、そうだと思います。」と答えると、興奮気味に立て続けに

 

「そおよね?そうやったよね?アレめちゃくちゃイイよね?私も買ったのよ!」

 

「も〜、自分の毛穴がこんなに汚れてたんだ〜って使ってみてビックリしちゃった〜!」

 

「5段階切り換えできて〜」

 

ん?この時点でウチのと違うってのが娘も分かったらしい…それで私に聞いてきた。

 

そうなのよ。ウチがファインバブルを買った後に、もうちょっとお高めのファインバブルSってのが出たのよ。先生、昨年の12月の三者面談の時、ReFaの話してたの覚えててくださってたんですね〜。

 

pino-milk.hatenablog.com

 

pino-milk.hatenablog.com

 

 

 

確かに効果を感じたら、嬉しくて誰かに言いたくなるよね。特に相手もReFaの良さを知ってる人だったらなおのこと…もう、先生カワイイ💕

と私が応えると、娘は「いや、アレは完全にマウント取ってきただけだ」と言いかえしてきました。

でもね、母さんはわかるよ。そう言いつつも、あなた、ニコニコして嬉しそうよ。良かったじゃん!

 

先生が買ったのはコレ↓


類似品にご注意ください⚠️

 

ReFaファインバブルS

何がグレードアップしたかというと…

  1. ミスト、ジェット、ストレート、パワーストレートの4つのモードで水流を変えることができるから、肌の部位や目的(しっかり洗浄、温める、うるおいを与える等) によって切り換えが可能。
  2. 水の中に含まれるウルトラファインバブルとマイクロバブルが最大6,800万個(我が家のは3,950万個)もの泡を発生させることができる。泡の数が多いほど、その特異的な作用が高まります。

 

  • 保湿性

従来品は使用前と比較して肌の角質水分量が使用後に約22%増加

  ↓

このファインバブルSだと使用後の角質水分量が36%増加!

 

  • 節水効果

従来品のバブル使用時は約40%の節水

  ↓

ファインバブルのミストモード使用時で最大67%カットの節水効果

 

しっかりパワーアップしてるやん!

 

そりゃ、マウント取りたくなるよ。

イイね〜。先生、イイ買い物したよ👏

ReFaのシャワーヘッドはカートリッジやフィルターの交換とかないから、基本ずっと使えるし初期投資のみでランニングコスト0!半永久的に使えます❗️ 

 

↑なんでまた、オススメポイントを唱えてるかというと…自分に言い聞かせるため💦

 

そうそう…だからファインバブルSは買わないよ。

ウチにはもう必要ないよ。

 

っていう宣言。あ、これからシャワーヘッド買う人にはもちろんオススメですよ。

そこで考えたのは、娘が将来独り立ちしてこの家を出て行くときにはなむけに贈ろうかな…だって、水って大事よね?

が、しかし、いまのところ全然、娘の独立の気配ないですけどね。

 

 

 

 

そしてこの件をきっかけに、今までの自分のファインバブルの使い方についても再考してみた。

 

 

ファインバブルはバブルのオン、オフや水流の強さをダイヤルを回して調節することができます。 

0…バブルなしの普通のシャワー。水流も普通。

1…バブル弱。水流ちょっと弱め。

2…バブル強。水流が1番弱い。

 

なんとなくお分かりいただけると思うけど、

バブルを発生させる=水流が弱くなる=節水効果

こんなイメージ。

 

でもさ…バブルたくさんだとシャワーの水圧が弱くなるから、結局、蛇口をいっぱいひねることにならないか???そしたら使用する水量が今までより増えて節水にならないよね?家族といえども、夫や娘がどのくらい蛇口ひねってるかなんて見たことないし…。

という、疑念からこれまで家内ルールでダイヤル「1」を推奨してきた。たまに娘が「2」を使ってた形跡はあるけど。

 

試しに数週間、ダイヤル「2」を使ってみて違いを検証してみよう!

 

というのを私1人、密かに実行しています。

水量も以前と同じくらいのあんばいで蛇口をひねるようにして💦メーターの検針って2ヶ月に1度だから節水の効果がわかるのはまだまだ先ですけど…。

 

ただ、完璧に言えることは

 

仕上がりが全然違います。

ものすごくイイっ!!

 

シャワーの水がやわらかくなってキメ細かくなります。水の粒子なんて目に見えないけど、「粒子が細かくなった」気がします。

そのおかげで、シャンプーの泡立ちがいいです。

そして、シャワーを終えた後のタオルドライの時にも違いを感じます。いつもよりびちょびちょじゃない。水滴って何?って感じです。髪から水が滴るとかナイ!だから、ドライヤーのスタイリング後もふんわりと仕上がります。おそらく毛穴からキレイになってる証拠ですね。梅雨真っ只中なのに、納得いくスタイリングができるってちょっとビックリ!

 

あ〜、コレ使い始めて1年ちょっと…

めっちゃモッタイナイ使い方してたのかも???

もうやめられません。

 

いやホント、気づかせてくれた先生に感謝してます。これで節水効果も数値として証明できれば家内ルール変更ですね。でも、条件として

 

ダイヤル「2」を使うとき、蛇口ひねるのは2cmくらいまでね!

 

というケチくさいルールももれなく追加されますけど💦

 


我が家とおそろいはコレ!

 

↑このタイプでも充分キレイは実現できます!

(ちょっと負け惜しみっぽく聞こえるけど💦)