pino-milkのブログ 〜日々そこはかとなし〜

徒然なるままに…心にうつりゆくよしなし事を綴ります

トマト料理にプラスするだけで

さて今回は予告どおり、チキンライスにプラスアルファとして使う調味料について語ります。もしかしたら、お読みになって、「なんだ、そんなこと?」と呆れる方もいらっしゃるかもしれませんが、長いことかけて自分なりに試行錯誤してたどり着いた達成感から鼻息荒く発表したいだけなので、どうぞ温かい目で見てやってください。

 

ウチの母は料理上手で、いろんなレシピにチャレンジする人でした。母が作るオムライスは普通に美味しく…だけど大好物か?と問われれば、そ〜でもなくて。私はオムライスよりオムレツが好きだったし。

そんないつものチキンライスより、姉が中学生の時、たった一度だけ作ったケチャップ味の炊き込みご飯の味がすっごく美味しかったっと大人になってからも記憶してまして…お母さん、マジでゴメン💦

 

恐らくウチの母は塩コショウとケチャップだけで味付けしてると思うんですよ。具材は鶏肉、玉ねぎ、ピーマン、グリンピース、マッシュルーム……そして時折、冷凍ミックスベジタブル…。私、ミックスベジタブルのしわしわグリンピースが苦手なんですよね〜。だから料理にミックスベジタブルが入っているとテンションが下がります⤵️缶詰のグリンピースは好きです💚

 

結婚して、自分で料理するようになってオムライスを作ってみるもののコレジャナイ感が否めず…なんか水っぽい気がする……。実家の母のように塩コショウとケチャップで炒めたチキンライスはサラッとしてるんですよね。

 

それからというもの、結構、いろんな店でオムライスを食べ歩きました。

塩気?ダシの深み?

足りないのはコンソメ

結婚するまでずっと実家暮らしでそれまで料理なんて大してしたことないため、当時の私は顆粒のコンソメというものがこの世に存在していることを知らず💦固形のコンソメをコリコリ包丁で砕いてご飯と一緒にINしてみます。

こ、これだ…味としては正解に近づいてます。

すんごい嬉しくなって、その翌日、興奮して当時働いていた職場で「大発見!!」と鼻の穴を膨らませて同僚に話したら、逆に顆粒のコンソメの存在を教えられるという恥ずかしさ…💦

それ以来、味付けは塩コショウ、(顆粒)コンソメ、ケチャップの3点で固めていました。

 

そして20年経ち…

昨年、『マツコの知らない世界』で及川光博さんがプレゼンしたナポリタンの世界で喫茶レインボーのナポリタンレシピを紹介していました。早速、家で試してみようと思って材料を忠実に買いそろえました。今となっては…すっごく美味しかった記憶があるものの、なんかめんどくさかったので恐らくこの先そのレシピを作ることは…恐らく無い。

ナポリタンの要であるトマトソースは、オリーブオイルでニンニクと玉ねぎを炒めたあと、湯むきしたトマトとトマトの水煮とトマトペーストとトマトケチャップを加えて20分煮込むんです。湯むきしたトマト…めんどくさがりな私には一気にハードルが上がります。

そしてもう一つ。

 

トマトペーストって……ナニ???

 

トマトピューレとは違うんだよね?

トマトピューレは3倍に濃縮したもの、トマトペーストは6倍に濃縮したもの

ということで、カゴメさんが言うには濃縮度合いが違うそうです。

 

このレベルの知識の人がですよ?余ったトマトペーストを使いこなせる自信など微塵もなく、使い道に困ってたんです。

ちなみに買ったのはトマトペーストミニパック18g X6個入り

箱には“シチューやカレーなど、洋風煮込み料理のコクだしに”って書いてあります。

小分けになっているので、家庭用としてとっても使いやすいです。気を使わずに保存しておけます。

 

 

 

 

ただ…アレンジできんのか、私?

鶏肉と夏野菜をトマトジュースで煮込む超カンタン料理をよく作るんですが、試しにトマトペーストの小袋を一つ一緒に煮込んでみました。

あら?!確かに…トマト感アップ!トマトの自然な甘味と酸味が深くなります。グッと濃くなります!

 

ってことはよ?チキンライスにもケチャップと一緒に加えたら、より深いトマト感が味わえるんじゃない?

 

気づいちゃったんですね〜。オムライスの中のチキンライス自体に深いトマト感とコンソメで味の奥行きをしっかり出しておけば、たまごの上から追いケチャップなんてかけなくて全然オッケー◎お弁当に持ってこい!

そこからもう、トマトペーストはリピ買いですよ。

オムライス好きな娘がいる家なので、お弁当としてオムライスを作ることが月に3回はあるくらいヘビロテメニューなんです。ということでトマトペーストは我が家の必須アイテムとなりました。この1年で幾度となく買い足してきました。

 

ですが…先週、よく行く激安スーパーでトマトペーストを買おうとしたら、売ってなかったんです。あれ?おかしいな〜?と思いつつ、別のスーパーへ行ってみましたがそこにも売ってない…。なんで????トマト業界に何か起きてるんですかね?

そもそもその激安スーパーってマニアックな調味料とかも置いてて、以前はどちらの店でも買えたはずなんですがね〜?

仕方なく同じようなトマトの濃縮ということでトマトピューレで代用してチキンライスを作ってみましたが、やっぱりちょっと水っぽくなっちゃいます。無い物ねだりなんだけど、やっぱりトマトペーストがいいなぁ〜。

 

ネット調べても何も分からなかったんですが、トマトペーストも輸入トマトを使っているので、円安や入手難、価格高騰など日本の食料事情の危機でないことを祈ります。

 

 

ちなみにいつもより少し水っぽくなったトマトピューレ版オムライス弁当を昼ごはんに持ってった水曜日の夜以降、ケンカ中であった娘の方から少しずつ話しかけてきます。週末に控えた試験準備のため…ということもあるんでしょうけど、タイミング的に「オムライス効果✨か???」って思ってしまう。

 

pino-milk.hatenablog.com

 

今日から期末試験…とりあえず世界史に手こずっているようです💦