pino-milkのブログ 〜日々そこはかとなし〜

徒然なるままに…心にうつりゆくよしなし事を綴ります

疲れてないはず…なんですけど。

私自身は気づいてないけど相当お疲れのようで…。たまにハッとしてそのことに気づきます。

体調がお疲れ気味の時に鼻の入り口の微妙な位置、「え?鼻くそ付いてますよ?」と間違うくらいの場所にヘルペスができるのが常なんですが、昨日くらいからチクチク痛み出してきました。


ヘルペスが最初にできたのは自分の結婚式の2か月くらい前で、時期的にちょうど今くらい。私自信は全く疲労に気づいてない状態で皮膚科医からヘルペスは疲れてる時に出やすいという説明を聞いても

 

え?私、疲れてません!

 

って反応すると

 

あなたが気づいてないだけで、本当は疲れてるんですよ!ヘルペスはクセになるから、今後も疲れたら出やすくなるよ。

 

と忠告された記憶があります。

 

確かに…一時期しょっちゅうヘルペスができてました。大体、本人が疲労に気づく前にヘルペスが発生するパターン。多分、世代的に第二次ベビーブームの私たちは学生の頃から詰め込み教育でがんばることに慣れてるんですよ。ガムシャラ世代。
だから体調に異変を感じて初めて『疲労』に気づく…気力は全然まだまだイケると思ってるのに。
ストレスってなに?

 

あ、でもさすがに結婚してすぐ、夫の実家で1年半同居した時はストレス感じまくりましたね。ヘルペスがひっきりなしにできてその都度病院にいくもんだから、医者に「 あなたは薬を手元に常備しておきなさい」って言われたもの。 生活環境って大事。

 

 


今朝起きたビックリしたこと。

会社でコーヒーを飲もうとしてマグカップを準備してスティックコーヒーの封をあけ……右手で封をちぎってゴミ箱にポイしようとした……くせに、左手で持っていたスティックコーヒー本体をゴミ箱に向けてササササっとぶちまけてました。いや、 そこはマグカップじゃないぞ!
ハッと気づいた時には、スティックコーヒーの中身の粉が1/3程ゴミ箱の中へバラバラと散らばってました。ショックでしたね~⤵️⤵️⤵️
仕方なくその後、うすうすのカフェオレを切ない気持ちで飲みました。

 

 


お疲れ失敗あるある。過去にもこんな失敗が…。

 

①職場の電話がまだコードレスじゃなかったとき。受話器を上げて、外線をかけようと番号を押すけど耳元には「ツーーーー」 という音が響く…え?なんで?電話壊れた???

……あ、私が押してた番号は電話ではなくて電卓の数字でした。電卓の液晶画面には発信したかった電話番号が表示されてました💦ドンマイ。

 

②PCでExcel作業中、マウスをコロコロしてカーソルを合わせようとするも、画面の中のカーソルがちっとも動かない。ん? 手元を見ると、私が握ってコロコロしてたのはホチキス本体でした。サイズ的にも同じくらいで握った感じも違和感なし。ドンマイ。

 


なんか年齢を重ねるにつれて、こんなことが更に増えていきそうで …せめて記憶力を低下させないためにも、鉄分しっかり取っていきます。

脳をサビさせないためにも鉄分が大事って聞いたような…?あ、年齢的な記憶の衰えには効かないんだろうか?今さらの鉄分補給は最後の悪あがきですな。