pino-milkのブログ 〜日々そこはかとなし〜

徒然なるままに…心にうつりゆくよしなし事を綴ります

福岡PayPayドームは海の近くにあります

我が母校の近くに建設された福岡ドーム。Pay Payと記すのが面倒なので、こう呼ばせていただきます。私が中学生の時、この地は埋め立て工事真っ只中でした。そう、周りは海と川に囲まれています。

 

18日の昼間、台風準備を整えた夫が

 

「え?!矢沢永吉、ライブ決行するんだって!」

 

と、驚いて声をかけてきました。

私が特には、矢沢さんに興味なく…「ふ〜ん」と聞き流していました。

多分、本を読んでたのか?ポコポコに勤しんでたのか?空返事です。

 

福岡に台風が来ることって珍しいことではないんですけど、特に今回の台風は雨風が強烈でした。だって瞬停とはいえ、停電することとかこれまでそんなになかったし。

昨日は15時くらいから深夜にかけて、結構激しく雨と風の音がしていて警戒レベル3の避難情報も出ていました。

毎度のことながら、アマプラで映画を見ながら寝落ちしていた私は、深夜3時過ぎにふと目を覚しました。あれ?窓の外が静かだ…。

ちょうど福岡県柳川市辺りに台風が上陸したくらいの時刻です。台風の目の近くだから、雨も風も穏やかだったんでしょう。

目が覚めてしまって、ネットニュースを何気に物色。

 

そこで初めて、夫が昼間驚いていた矢沢永吉のライブが福岡での出来事だと気づくわけです。しかもドームで。

 

  • 公式サイトでは、「福岡に本格的に上陸するのは18日の夜と確認しております。当然夕方前くらいから雨や風が強まるのは承知しております」としながら、「ただ福岡ドームは屋根があり、頑丈に作られた会場であること。雨風が中に入ってこないこと。そして何より『矢沢さん!中止しないでください!』『開催して下さい!』というお声がものすごい数のメールが届いております。こういった事により、福岡PayPayドームのコンサートを決行することに決めました。」と経緯を説明した。  一方で、「ただしチケットをご購入いただいたみなさんにお願いです。ご来場いただく方は、ご自身の判断で必ず安全を確保できる方、帰路につける方のみご来場ください。決してご無理なされず、ご自身で判断してください。」と要望。「今回は断念するという方には、全員ご返金させていただきます。後日、返金手続きのご案内をさせていただきます。」と来場ができない観客には返金対応する太っ腹さも見せた。

 

 

いやいやいや…ツッコミどころ満載です。こんな変な時間なのに、もう眠気がパッチリ覚めましたね。

 

公共の交通手段であるバスや地下鉄は、早い時刻にストップしていたと思います。それを分かった上での決行です。本文にあるように、『帰路につける方のみ』ということは車で行ける人しかダメってことだよね?ドーム周辺は駐車場施設はなく、ドームとマークイズにあるちょっとお高めの駐車場に停めることになりますね。ま、ファンの皆さん、ある程度の年齢の方ばかりなのでその辺りの金額に糸目をつけることはないでしょうが。

 

車で来れない人はタクシーか?でも、台風の中、走ってるタクシーの台数ってめっきり少ないんじゃないの???よくタクシーで帰れると思ったよな〜。想像力なさすぎ…。

 

そして翌日の昼間のワイドショーの中で一部、このネタを取り扱ってましたが、唐人町駅の地下鉄入り口で、地下鉄職員が風雨の中「地下鉄は本日はもう運行してません!」と詰めかける永ちゃんファンに説明をしている映像を見ました。

 

うわ〜!大迷惑じゃん。

地下鉄の職員さん、巻き込まれてかわいそう💦

 

ネットにはファンらしき方の、「外野は黙っとれ!」ていう書き込みもありましたが、地元民としては黙ってられんな〜。だって、外野に迷惑かけてんじゃん💢

 

再度言いますが、福岡ドームって海と川に囲まれてる立地です。台風じゃなくても、風は強めです。

今は置いてないですけど、以前、ドームの周りに置いてある円柱型の重めの灰皿が風で倒れて転がっているのを目撃して、ビックリした人がいました。私はこの地で育ってて見慣れた光景だったんで、どうしたの?と思ってましたが、

「だって円柱だよ?風が目の当たりにぶつかる面がないのに、コレが倒れるんだよ?どんだけ風強いんだよ…」

と。…なるほど💦

しかも、最寄駅の地下鉄は川沿いを歩いて12分ほどかかります。幸いにもライブが終了した時刻は雨風が比較的穏やかで…っていう記事を見ましたが、本当に???ちょっと信用できないな〜💦傘とかさせない状況じゃなかった???

 

他にも本当かどうか分からないファンの行動(ホテルエントランスに居座る?地域の避難所に詰めかける?)があったように書き込まれてましたが、そこは真相が分からないので何とも…本当だったらかなり引くけど、まさかねぇ〜?

 

矢沢さんもファンの方々も『台風の中の前代未聞の伝説のライブ』と昇華させようとしていますが、他人に迷惑をかけている状況だとそれはムリがあるわけで。自己満足っぽくてカッコわる!ダサっ!

公共の交通手段がダメになった時点で、別の日程に振り替えていたほうが、絶対スマートだったよね〜と思うわけです。

 

矢沢永吉さんも73歳。ファンも高年齢化してるとあれば待ったなし!だったんでしょうね〜。だったら、頑丈で雨風しのげるドームを一泊二日で貸し切ってファンを足止めさせていればよかったのにね。財を投げ打ってそこまでしたら、伝説のライブとしてカッコよかったのにね。と、他人事のように考えましたが、今後、今回の件を前例として

やっちゃえ!

ってならないようにしていただかないとですね。

 

いい歳した大人がリスクを想定せずに「やっちゃえ!」って言っちゃうのは、ホントはカッコ悪いんですよ〜。