pino-milkのブログ 〜日々そこはかとなし〜

徒然なるままに…心にうつりゆくよしなし事を綴ります

後悔する人、しない人

よくよく考えると、ただ単に私がおバカさんなだけなんかな💦

…いや、全てが万事そういうわけではないと思うんだが……。

 

16年半前、派遣社員として今の会社に勤め出したとき、すっごく面倒見のよい現場(あ、工場のことです)のパートのオバちゃんにかわいがられて、いろいろと教えてもらいました。他部門ながら仕事内容のことや子育てのこと。オバちゃんの好きな韓国ドラマのこと。そして、この会社での人間関係のこと。

恐らく私が誰とでもキャッキャと無防備に接しているから心配してくれたんだと思いますが、

「この会社の人はみんな根っこが暗い。あなたみたいに“陽”の人はいない。」

「会社の人を信用してはいけないよ。ここでは本当の友達とかできないから。」

オバちゃんが定年退職するまで何度となく言われましたが、その時は意味がわからず。

そして案の定、変な人に悩まされ続ける日々があったり…。

 

pino-milk.hatenablog.com

 

他にも…信頼していた女性が自分の社内不倫を隠すために嘘をついていて、私はその嘘のために利用されていたことが発覚してショックを受けたり…。なかなかのドギツさです💦

 

そんなこんなで、社内で初対面の人と会うときは、この人が信頼できる人物かどうかを判断するようにはしていて、途中で「アウト〜!」の要素がちらっとでも見えると警戒してしまいます。オバちゃんの助言が今でもしっかり効いています。

 

でもね、私は思うのです。

 

結局は、「自分は間違ってない」と心から思える言動を常々心がけていれば、何も恐れることはない!

自分の言動に責任を持てる大人でありたい。

 

と。

間違ったことしてないんだったら、正々堂々としてればいいんだよ。

だから最近は、基本、強気です。

 

私は今、職務内容の課題以外、な〜んにも問題を抱えていません。人間関係のお悩み?ナイナイ。ウチの部署は協力体制が整っていて、(担当者の勘違いさえなければ)報告・連絡・相談がうまく働いています。

 

他の部門は…足の引っ張り合いのようなギスギスした部門がいくつかあって、表面下の闘いが恐ろしいです。

先日、そのうちの1人から昼休みに会議室に呼び出されて相談を受けていたんですが、昼休み終了後、私たちが会議室から出ていくと、空室だったはずの隣の会議室から敵対している女性たちも出てきました。

え?聞き耳…???私ら、尾行されていたんかな?

こわっ!

 

そうすると、社内では喋りにくいよね。。。

定時後に、どっか別の場所で…って、別々の人間関係のお悩みを抱えている2人まとめてガス抜き会合を開いたら、ま〜、盛り上がったので気晴らしになってよかったねって私は思ってたんです。

が、しかし…解散後、そのうちの1人からLINEがちょくちょく入ってくる……。

「いろいろ、しゃべりすぎたかな…」

ってのが3回届きました⤵️

 

あれ、なんなんでしょうね?

友達とかと楽しく会食した後に後悔する人

間違ったこと言ったりしてないんだから、いいじゃん!

って思うんだが…?

 

無防備であれば、罠を仕掛けられることも確かにあるんだけどさ。(経験済みだし)

だけど業務をしっかり全うして、間違ったことしてないんだから、堂々としてればいいと思うんだけど…。不必要にビクビクしてたら逆につけ込まれるよ?

と、ずっと思っている私は『後悔しない人』。

そして、相手を信頼できると感じたから、もう警戒することは基本ない。もしそれで関係性がダメになれば、それはそこまでの人だったんだろうと諦める。

 

ん?でも後悔する人の方が、思慮深いってことだろうか???相手との関係性を丁寧に考えている…?

と思い巡らしたところで、冒頭の文になるわけです。

「あれれ?私はおバカさん???」

 

 

というか、本音は…会社なんだから、サイアクの場合、仕事だけやってればいいんだよ💢

今のウチの会社、そんなことでゴタゴタ言ってるほど儲かってないよ???

他人へ嫌がらせとかして足引っ張ってる人、全員クビにしてほしい…。

ライバルよりよく思われたいなら、足引っ張るとかマイナスの発想じゃなくて、専門分野の勉強するとかしたらいいのにね!そうならない思考の人が私にはよくわかりません。

だからそういう人とは必要最低限の挨拶程度のお付き合いくらいでよくって、伝達手段はメールだってあるんだし、理解し合おうなんて思わなくていいよ。どうせ分かんない人なんだからさ…。と悩んでる彼女らには言ってます。クヨクヨ悩む時間がもったいない!皆さん、強く生きていきましょう!!