pino-milkのブログ 〜日々そこはかとなし〜

徒然なるままに…心にうつりゆくよしなし事を綴ります

コロナウィルスはこのまま弱毒化していくのか?本当に???

なんかモヤモヤします。

 

福岡の民放地方局は平日16時前から19時までの3時間ちょい、独自の報道情報番組をそれぞれ放送しています。この手の地元情報番組は午前中もやってるので、私は平日に家にいることがあっても滅多に見ることはないんですが、夫や娘はちょくちょく見ているようで。途中、全国版の報道番組にスイッチしてるから3時間全部ではないんですけどね。

 

金曜日18時過ぎに帰宅すると、娘がその報道番組の一つを見ていました。

帰宅直後で手を洗ったり着替えたりしながら、ふと画面に目をやると福岡の2/4コロナ感染者数を示すボードが映されてました。5,120人かぁ〜。高止まりしてるな〜。

 

その時です。コメンテーターである某コラーゲンゼリー女社長が

 

「なんかもぉ素人感覚ですけど、普通の風邪にしてもらえたらな〜と思います。経済も回していかないといけないし、濃厚接触者を洗い出していくというのも差別を感じるし、普通に仕事して普通に経済を回して欲しいなというのが率直な意見です。」

 

続けて、リモート出演のコメンテーター武田鉄也さんが

 

「東京で皮膚感覚で感じることは東京の人たちは割とそんな風な感じですよ。自分たちでどう処理するかを考えるっていう個人の判断っていうのがこっからは一番正しいんじゃないか?っていうような感じで皆さん生きておられますよ。」

 

と言ってました。

 

え?最近の民意ではそんな感じになってるの???

 

ちょっとびっくり…つか、どんだけ疎いの私。

 

コロナをインフルエンザと同じくらいの扱いに?

タミフルとかリレンザみたいな特効薬がコロナ感染にはないのに?

個人の判断、自己責任って…罹ったら自己だけでは絶対解決しないくせに?

この人たち本気で言ってるの?

 

そのあと、病床使用率が70%を超えた北九州市の医療現場を伝えるレポートを放送してました。オミクロンは軽症というがコロナ病棟に運ばれてくるのは80代とか90代のご高齢の患者さんが多くて、現場では看護と介護の両方が求められているとのこと。なぜ寝たきりの高齢者が感染するのかというと、無症状の感染者がご家族や介護の方の中にいらっしゃった場合、気づかずにうつしてしまっていることが多いらしい。コメンテーターのお二人はどういう感情でコレを見てらっしゃるのだろうか?と悶々とした気持ちで晩ご飯準備をしながら私は見てましたが、VTR明けにまたコメントを求められるお二人。

 

「オミクロンに対して私たちが肝に命じることは、うつるっていう怖さよりもうつさないっていう怖さを大事に生活することじゃないですかね。恐るべき相手ではありませんよ。うつさないっていう基準で日々行動すればいかがかな〜と思いますね。」

 

と鉄也さんが言うと

 

「見えない敵って言われてましたけど、一人一人が気をつけてたら何も怖がらずにうつさないっていうことだけをしていくべきだなぁと思います。」

 

と、コラーゲン社長。

 

いやいやいや……それが完璧にできてたら苦労しないよね?まん延防止等重点措置を取っててこの状況なんだから、あなた達が望むような普通の風邪扱いしたら、もっとひどいことになるんじゃないの?という悶々とした気持ちが…。も〜、そこからずっと、その時のお二人のコメントが脳裏をグルグルと回ってて、今もグルグルしてますけど…。

 

確かに世論の中でも感染症分類を2類から5類の扱いに変更した方がいいという意見が多いみたいですね。日経新聞の調査でも「季節性のインフル並みの扱いに」という回答は6割を占めて現在の位置付けを維持すべきと答えた人は3割ですって。でもね……

 

それって無責任な意見じゃないの💢

 

このまま弱毒化していくって絶対?また変異株出てくるかもよ、きっと。

一度罹ったからって、免疫がついてるわけではなさそうだよ。現に、この2年の間で2回感染してる人だって何人もいるじゃん。

オミクロン自体は軽い症状かもしれないけど、それだって40度近い高熱を伴っている症状がほとんど。罹らないに越したことはないし、怖いのは後遺症。人によっては半年以上も後遺症に苦しんでる方もいるらしいじゃないですか。倦怠感、ブレインフォグ、嗅覚障害、味覚障害…こんな症状が何ヶ月も続いたら精神的にもかなりキツイですよ。

また、5類に引き下げた場合の医療費の問題もあるそうで。今は治療にかかる医療費は公費負担で賄えるが、5類に引き下げるとそうもいかなくなります。更にPCR検査すら無意味、濃厚接触者の隔離も無意味という意見が多いことに驚きです。もう全国民コロナ感染してしまえ!そして弱者(基礎疾患のある人や高齢者)は淘汰されていくような絵しか思い浮かばないんですが…。

 

そもそも「経済を回せ!」って言うけどさ、別に全く止まってるわけではなくて、この2年で好調だった業種もあるわけで。もう2年もこの環境なんだから、文句ばっかり言ってないで新しい手法を考えて営業活動に挑んでいる店や会社もたくさんあるわけで。いつまでも補助金よこせとか言ってる人を見るとちょっと引いてしまう…。5類に引き下げたからって元の生活に戻れると思ってるの?!もう出歩く気マンマンじゃん!5類扱いに、普通の風邪扱いにって主張している人の意見を耳にすると、『自己責任』『自己判断』と言いながら自分さえよければいいんじゃないの?という風にどうも感じてしまいます。数ヶ月前まで「医療が逼迫して医療従事者の負担が…」とか騒いでいたのにね。社会体制が感染症に対してゆるゆるになりかねないことに、これってどうなんだろ〜?と悶々と考えている週末でした。

 

ま、世論の3割程度の意見ですけどね💦