pino-milkのブログ 〜日々そこはかとなし〜

徒然なるままに…心にうつりゆくよしなし事を綴ります

『おかえりモネ』を見ながら今年のふるさと納税を考える

楽天スーパーSALEが昨晩より始まりましたね。と言っても、私の場合、あんまりセール品には興味がなくてショップ買いまわりのポイント増量(エントリー要)目当てですけど。だからスーパーSALEもお買い物マラソンと同じ扱い。欲しかったモノをこの期間にまとめて購入するだけ。

し、か、も、

毎月5と0のつく日はエントリー&楽天カード利用でポイント5倍!もう、何倍のポイントがつくのか自分で計算できなくなりました。とりあえず普通に買うよりおトクってことで。

 

今日は5日!5倍の日!

そろそろ今年のふるさと納税第一陣を注文しとかないとなーと思いながら、楽天市場を覗いてました。

やっぱ例年のごとく第一陣は宮崎県都城市の牛肉ですかね?いつもは料理に使いやすそうな切り落とし肉を選ぶんだけど、ちょっとそれも飽きてきたし、今回はちょっとグレード上げてステーキ肉にしてみよう🎵と検索しつつ…NHK(BS)でやっている『おかえりモネ』の1週間分の再放送を観てました。

 

NHK連続テレビ小説シリーズは結構好きなんだけど、毎朝観る時間なんて私にはなく…以前のVIERAでは一度録画予約したら、なんかずっと録画予約が知らない間に入っててなんとなく観てたんだけど、ここ2〜3作は録画もうまくいってなくて「(見逃しちゃったけど)ま、いっか?」てな感じで観てませんでした。たぶん、スカーレットが私の趣味と合わなくて、だんだんそれ以降も観なくなったんだと自分なりに分析。

 

でも…

清原果耶ちゃんカワイイし、キンプリの永瀬くんも出るし、『おかえりモネ』は絶対観よう!

 

って思ってたくせに、1話と2話は見逃して、2週目も丸ごと見逃して、3週目も途切れ途切れ…大丈夫か?私、話についてってるのか???出だしから、既に遅れをとってる感が否めません。

 

3週目は百音ちゃんたちの中学時代の話、吹奏楽部の話がありました。

お父さん(内野聖陽)がもともとトランペット吹きだったことから百音ちゃんも管楽器に興味を持つようになってアルトサックスを演奏するようになる…らしいんだけど、ふーん…そんなパターンもあるんだ〜と疑問に思いました。

というのも私に音楽の知識などなく、娘の吹部経験だけで感じたことは、姉妹兄妹が吹部に所属する場合、大抵、同じ楽器を選択するパターンが多いんですよね。下の子、妹や弟たちにしてみたら、兄や姉が慣れ親しんだ楽器を身近に感じてるのか?はたまた兄や姉からアドバイスがあったのか???大体、同じ楽器担当のパターン。同じじゃないにしても金管or木管っていうグループ分けで全然違う。

お父さんのトランペットは金管。百音ちゃんのサックスは木管

金管はマウスピース(通称マッピ)と呼ばれる金属を楽器の口元につけるのに対して、木管であるサックスやクラリネットはリードと呼ばれる薄い小さな板をマウスピースに装着して演奏します。このリードが消耗品のため、木管楽器は結構お金がかかります💦口元が全然違うんですよね〜。だからうちの娘は金管グループのホルンですが、金管内での楽器交換はかろうじてできるかもしれないけど、多分、サックスとか吹けません。音が鳴らないと思います。

わざわざペットが得意なお父さんが娘にサックス教える???ってのがどうも現実味がなくて…。そこいくと妹のみーちゃんもクラリネット(木管)、これは作中で百音たちがスカウトしてたから納得です。全体の音のバランスを考えてクラリネットを補充したかったのかな?という解釈で。

そしてやっぱりホルン奏者は出てこないのね…悲しい。

 

…という、ストーリーとは全く関係のないところで私がモヤモヤしてたら…あ、コレもそこにたどり着くお話しだったのね。もっと大きな…百音ちゃんが心に抱えてた闇は東日本大震災と繋がってたのね。

なんの予備知識もないまま観ていたので、なんかショックで…。

能天気に“ 肉 ”選びながら観てたもんだから、ああ、なんかごめんなさいという申し訳ない気持ちになりました。

 

ふるさと納税都城市もいいですが、気仙沼も検索してみます。

決めました!

今年は宮城県気仙沼市『ふかひれ姿煮』にも1票。

 

 

ポチッとしました。